先日、三連休のときに中学の地元仲間と横浜駅にあるまるう商店っていう屋台風の居酒屋で飲み会をしてきました。

友人が予約をしたのだが、魚が美味しいとのことでどっさり盛りを頼んだら、ほんとどっさりと刺身がのっている!!食べたらおいしい!!値段もリーズナブルだし、量もばっちりなお店でしたよ。

でも、この仲間と集まると昔話に花が咲いていつもいろいろ話してしまう。合宿免許にいったことの思い出もあり、その話もついついでてしまう。

大学2年の夏休みに当時の彼女と二人で山梨県の自動車教習場に、合宿免許を取りに行った話があります。

彼女と二人きりでお泊りということもあってこのカップル合宿免許を楽しみたかったからです。

今思えば思い切って北海道とかに旅行がてら免許を取りに行っても良かったかもしれませんが、まだうぶな私たちは、いくら旅行もしたいとはいえ神奈川在住なので、そこまで離れた初めて訪れる土地に、長期間滞在するのは勇気が必要でしたね。

この合宿免許の場所を決めるときに車の免許という未知なるものへの挑戦もありましたし、ここはいざとなったら電車で帰れる距離にしておこうということで、比較的近場で自然豊かな山梨県に決めました。

自動車教習場には、私たちのように都会から合宿で免許を取りに来ている人ももちろんいましたが、時期的に地元の高校生たちも免許取得に来ていて、とても賑やかでした。

私たちももちろん免許を取りたくて通っていたのですが、山梨県の人たちにとっては車は必需品です。

全員が知り合いのような中で最初はちょっとだけ心細かったのですが、逆に集中できて良かったのかもしれません。そして、しばらくすると顔見知りも増えて、彼女も地元の子たちとも仲良くなりました。

地元のプールとか、観光地にも案内してもらってプチ旅行気分で気分転換もできて、楽しく免許取得が出来ました。もちろんなれない免許取得の勉強や、初めての環境で戸惑いもありましたが、彼女との合宿免許の思い出はすごく残っています。

 

また横浜の真夏の暑さとは違う心地よい風や、のどかな時間を今も思い出しますね。

 

そんなことを地元の友人に話していると羨ましがられますね。この当時の彼女も知っているので余計なんでしょうが…(笑)

でも、こうやって友人と飲んでいられることは幸せなことですね。

カップルで合宿免許を探した時に参考にしたサイトはこちら